おススメ記事
コーヒーが入ったコップとノートと鉛筆
育休中に資格をとりたいな。
すきま時間を使ってとれるおすすめの資格って何かある?
ユーママ
毎日の子育てお疲れ様です。
それなら、おうちですぐに役立つ”食”に関する資格がおすすめです。
たしかに、、、子供が生まれて添加物や栄養など以前より気になるようになったし、”食”の資格いいかも
ユーママ
興味がある今だからこそ、身につきやすいと思いますよ。
「食育アドバイザー資格」はいかがでしょうか?

自分のためのわずかな時間を少しでも有効に!と考えるママは多いんです(^^)

 育休中のママに人気なのが”食”に関する資格です

おすすめなのは「食育栄養アドバイザー資格」

今回は、「食育栄養アドバイザー資格」について育休中のママにおすすめの理由など書いていきたいと思います。

あわせて、効率よく資格をとるためのサポート。

最短約2週間で資格がとれる”ラーキャリ”についても紹介しています。

自宅で受講・試験が受けられるので、育休中のママにおすすめ(^^)

テレビや雑誌で話題の資格がいくつもあるので、気になるという方は一度サイトをのぞいてみてくださいね。

食育栄養アドバイザー資格って何が学べるの?

食育栄養アドバイザー資格は、【食べることを楽しみながら健康的な生活を送る】ための知識を学べる資格です。

  • 食育:子供の発育と家族の健康を考える
  • 栄養:健康な体を作るための食事、栄養を学ぶ

離乳食を始めた赤ちゃんに「もぐもぐおいしいね〜♪」と言いながら食べさせるのも食育。

食べムラがある子供のために食材を工夫して作るのも食育。

食育って幅広いんですよね。

気づかないうちにしていたことが実は意味があるって嬉しくないですか(*^_^*)

食育栄養アドバイザーは、食育だけでなく栄養についても学ぶことが出来ます。

パパのメタボ予防にもきっと役立ちますよ゚(´∀`*)ウフフ

育休中に【食】の資格がおすすめな理由

栄養バランスのとれた離乳食を作りたいけど、この野菜の栄養素ってなんだー?

タンパク質、炭水化物、ビタミン、ミネラル。。。

例えば、離乳食であれば、特に下記2つに気をつけて作りますよね。

  • 栄養バランスを考える
  • 無添加のもの(添加物がないもの)

これまで【食】に特別関心がなかった人も、子供が生まれると【食】について考える機会が増えると思うんです。

興味があるからこそ、知識が身につきやすい!

すぐに実践できるので、楽しく学べると思いますよ。

育休中に資格をとるなら【食】に関する資格に挑戦してみてはいかがでしょうか。

育休中に資格をとるメリットについて

布団の上で眠る1歳くらいの子ども

育休は、育児に専念する期間ですが、育児以外でも頑張りたいですよね。

育休中に資格をとるメリットについて見ていきましょう。

育休中のまとまった時間を有効活用

育休中は子育てでヒーヒーですが、家にいる時間は必ず増えます。

残業もないし、飲み会に誘われる機会も減るわけなので。

子供のお昼寝の時間、夜寝た後など、トータルすると数時間はとれるかな?

その時間を自分のために有効に使いましょう!

いい息抜きになる

子供と向き合う毎日で、自分のことは後回しになるママ。

自分のために集中して何かをする機会ってないですよね。

子育てから少し離れて、自分のことに集中する時間。

これは資格の勉強に限らず、ママにとって大切な時間です!

ママも一人の人間。自分のために時間をつかっていいんですよ。

達成感を感じることが出来る

人間は、やろうと思ったことが「できた」場合に達成感を感じるんだそう。

これって子育て中のママが感じることって、ほぼなくないですか?

だって何かやろうとするとたいてい子供からお呼ばれが、、、( TДT)

資格の勉強をすると必ず「ここまで覚えた!」がありますよね。

これは立派な達成感!

この達成感は、やりがいとなり資格取得のモチベーションにつながるはずです。

社会復帰に際して自分に自信がもてる

育休中のママの多くは、社会復帰に少なからず不安を感じるもの。

産休・育休をあわせると、世間から離れた生活が長いですもんね。

資格をとって”頑張った証”を手に入れませんか?

社会復帰時にきっと自信につながるはずです。

ここがポイント

育休中の資格取得は、子育てのいい息抜きになります。達成感を感じ、自分に自信を持つことができるので、社会復帰の際にきっと役立ちますよ。

育休中に資格をとるための”時間の作り方”

道路に置かれた時計
子供が寝てくれない〜 家事は終わってないし、資格をとりたくても自分の時間がとれないよ〜涙

育休中に資格をとろう!と思っても時間がとれないなんてよくあること(T_T)

自分時間の作り方について見ていきましょう。

子どもの生活パターンを見直してみる

やはり子供が寝ている間が主な勉強時間になりますよね。

  • 子どもが寝た後の”夜の時間”
  • 子どもが起きる前の”朝の時間”
  • お昼寝の時間

子どもの生活パターンを見直して時間を調整してみましょう。

例えば、日中めいっぱい遊ばせて疲れさせて早めに寝かせる作戦。

生活パターンが整うと、寝る時間を予測しやすくなりますよ。

といっても、そううまくはいかないかもしれませんが。。。

家事の時間を工夫してみる

【育休中の一日の時間割 1位:育児、2位:家事、、、8位:自分の時間^^;】

多くのママは育児と家事がメインですよね。

こうなると、家事の時間をうまくやりくりするしかないですね。

  • 作り置きをして、ご飯を作る時間を短縮する
  • 時短家電を活用する
  • 毎日掃除をしている箇所を週3にする など

資格の勉強をする期間だけでも、家事を工夫してみてはいかがでしょうか。

周りに協力を頼ってみる

この際、頼れるものは何でも頼りましょう。

  • 食材の買い物や掃除の一部を家族に任せる
  • 週末は子どもと出かけてもらう など

パパをフル活用するのがてっとり早いですね 笑

”食育栄養アドバイザー資格”をとるのであれば、

「子供のために栄養の勉強がしたい」
「体にいい食事がしたい」
「メタボ気味のパパのために。代謝について勉強するね笑」

など家族のために資格がとりたい旨を伝えるのはいかがでしょうか?

周りに協力を頼るのが難しい場合は、自治体の制度を利用してもいいと思いますよ。

ここがポイント

育休中の資格をとるためには、時間の使い方を考える必要があります。勉強の期間だけでも工夫してみましょう。

育休中に資格をとるなら、とりやすい資格から挑戦してみよう

資格の勉強の本

前述した通り、育休中の資格取得は時間のやりくりが重要!

まずはとりやすい資格に挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • 興味がある分野の資格
  • 短期間の勉強でもとれる資格

せっかく勉強するなら自分が楽しめて、すぐに成果がでる資格のほうがモチベーションが続くはずです。

気分転換になるので、きっと楽しい時間になると思いますよ。

次項に、育休中のママの資格取得を応援する”ラーキャリ”について紹介してます。

効率よく資格をとりたいならおすすめですよ〜

育休中のママにおすすめ!最短2週間で資格がとれる”ラーキャリ”とは

方眼紙とシャープペンシルと本

ここでは、効率よく資格をとるための情報を紹介してます。

ラーキャリとは、オンラインで資格取得できるポータルサイトのこと。

育休中のママにおすすめな理由はコチラ

  • 自宅で受験できる
  • 資格取得まで最短約2週間
  • 学習時間の制限なし
  • 課題提出なし
  • わかりやすいテキスト・試験を想定した問題集

すきま時間に自分のペースで勉強できるのはありがたい!

なにより自宅で受験出来るのは嬉しいですよね〜ほんと。

”ラーキャリ”でとれる資格って?

まな板の上に並ぶ人参やリンゴやきゅうりなどの食物

取得できる資格はこちら。

  • オーガニックベジタブルアドバイザー資格
  • アスリートフードアドバイザー資格
  • ピラティススペシャリスト資格
  • ヨガプロフェッショナル資格
  • コーヒープロフェッショナル資格
  • カフェテリアマネージャー資格
  • 上記2つのセット(コーヒー&マネージメント資格取得)

専門的な資格など、幅広い資格が揃っていますね。

(7/30更新)ラーキャリで取得できる資格が増えました

(2020年7月更新)
取得できる資格が追加されました!

  • 漢方アドバイザー資格
  • 介護食プランナー資格
  • ジェルネイルプロフェッショナル資格
  • インテリアプランニングアドバイザー資格
  • 紅茶プロフェッショナル資格
  • バーテンダースペシャリスト資格
  • 収納コーディネーター資格
  • SEOマーケティングアドバイザー資格
  • 家電アドバイザー資格
  • パーソナルカラープランナー資格

今話題の収納系の資格も追加されていますね!

漢方の資格は、今取り入れている人増えてきてて注目されてますよね。

興味深い資格がたくさん、ラーキャリさんいいチョイスしますなぁ〜

<まとめ>育休中に資格をとるなら、とりやすい資格がおすすめ

私も育休中に資格取得を目指したのですが、途中で挫折してしまいました。

  • 興味のない分野だった ←転職したら役立つかなと。
  • 難易度が高かった ←モチベーションが続かない。。

興味のある分野でサクッと取得できる資格にすればよかった。。

その方が気持ちも楽ですし、気分転換や育児の息抜きにもなります!

”食”に関する資格に限らず、興味のある分野の資格を取得してみてはいかがでしょうか?

育休中に資格取得!ママ頑張れ〜!

同じママとして、影ながら応援してます(^o^)/

最後までお読みいただき有難うございました。

おすすめの記事